装着前にノーズワイヤーを折り曲げておく

ノーズワイヤーは鼻の高さにあわせて、 「W」の形になるように折り曲げましょう。
装着してから折り曲げると充分に形が作れないことがあるので、 装着前に行うのがおススメです。

マスクのプリーツは、少し広げて着用する

輪郭にフィットするD.masque独自のデザインは、 プリーツ部分を広げて装着するように設計されています。 装着前にあらかじめ少し広げておくと、自然な小顔に。

マスクの下ラインは
喉元まで伸ばさず顎のラインに合わせる

意外に気を抜いてしまうのが、マスクの下側のライン。 実はここは、フェイスラインを示す重要なポイントなのです。 喉元までプリーツを引っ張ってしまうと、 フェイスラインもその分だけ下がって見えてしまいます。 小顔を保つためには、マスクの下ラインを 顎のラインに合わせておきましょう。